Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masakis15.blog42.fc2.com/tb.php/47-062e3608

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2006年02月11日(土)

来週のトレード研究をしていたのですが良い結果が予想できません。

米国の14日小売売上高・15日鉱工業生産・設備稼働率・
16日住宅着工件数・北米半導体BBレシオの発表。
15~16日バーナンキ新FRB議長の議会証言など、
NY市場に影響を与える重要イベントが相次ぎます。

日本は17日に10~12月GDP発表。
予想平均値は4.9%と高いのですがサプライズは期待できません。
日経チャートを見ると二重天井になっており、買いの要因も
特にない為に上値は重い状態です。
下げても外国人の買い支えが入らない話もでています。

モルガンスタンレーが6日に日本株への投資配分比率を
引き下げる決定後、外国人の利益確定と売り仕掛けが
強くなっており円高が加速するでしょう。
このままですと15297.26円(75日移動平均)前後まで下がる
可能性があります。

超短期組みはなんとでも対処できますが、中長期組みは
下落が収まるまでしばらく静観したほうがいいでしょう。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masakis15.blog42.fc2.com/tb.php/47-062e3608

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。